このエントリーをはてなブックマークに追加

馬油シャンプー TOP >  悩みから馬油シャンプーを選択 >  頭皮が脂性

頭皮が脂性の人は馬油シャンプーは使ってはいけないの?

頭皮が脂性で、髪の毛が常にしっとりべたついている感じがします。
その影響か、最近は抜け毛も多くなってきており、とても心配で悩みの種です。
馬油シャンプーは、エイジングの頭皮ケアに効果的と聞いたのですが、頭皮が脂性の場合でも役立てる事が出来るのでしょうか。
馬油という事は油分が強い感じがするのですが、脂性頭皮ケアには不向きなのでしょうか。
このままでは頭皮と髪の毛がおかしくなってしまいそうなので、早急にケアがしたいです。

頭皮の脂性改善には洗浄力重視のシャンプーは合わない

頭皮の脂性等の頭皮トラブルは、洗浄力の威力は大きく負担をかけています。
頭皮トラブルは、シャンプーが頭皮に合っていない事で簡単に起こしてしまいます。
ずっと使っていたシャンプーなのに何故?と思われるかもしれません。
年齢を増す事や外的刺激の影響で、頭皮状態は徐々に変化していきます。
その為、今まで使っていたシャンプーでさえ知らず知らずのうちに頭皮に合わなくなってしまうのです。
頭皮が脂性になったら、シャンプーの洗浄力を改めて頭皮に合ったシャンプーを使うようにしましょう。

脂性頭皮を改善してくれるシャンプー要素は、これらがポイントとなります。

・頭皮環境を正常化
・洗浄力が強くない
・毛穴を引き締める
・保湿力を高める
・頭皮に負担をかけない要素

頭皮は自分でもよく見えないので、頭皮トラブルが起きていても気づかない事が非常に多いです。
その為、脂性頭皮等のトラブル状態になってから、初めて気づく事が多いのです。
頭皮の違和感に気が付いたら、まずは頭皮状態に合わせたシャンプーに変えて、頭皮改善に努めましょう。

脂性頭皮改善に適したシャンプーとは

頭皮がギトギトしていると、たっぷり洗いたくなってしまうと思う方が多いようです。
しかし、洗いすぎると必要な皮脂までも洗い流してしまうのが難点です。
頭皮に油分が足りなくなると、レスキュー作用が働いて更に油分を発してしまいます。 もっとギトギト頭皮になってしまい、悪循環となってしまいます。
脂性頭皮になっているからこそ、洗浄力が良すぎるシャンプーは避けて頭皮に優しいシャンプーに変えましょう。 馬油シャンプーは、洗浄力が高くなく必要な洗浄を行ってくれるシャンプーです。

脂性頭皮ケアにオススメのシャンプーはコレ!

ウーマシャンプー プレミアム
馬油と植物由来アミノ酸系洗浄成分でケア

定期お届けコース  3,150円(税込) 送料無料
馬油が頭皮環境の正常化に促し、頭皮にたっぷりに栄養を与えます。 アミノ酸系洗浄成分配合により、不要な皮脂は洗い流し、必要な皮脂はしっかり残して潤いを残します。 更に、高級アミノ酸も追加し、毛穴を引き締めて抜けにくい頭皮環境に。 グリチルリチン酸2K配合により頭皮の刺激をケアし、フケやかゆみの無い頭皮へ導きます。 25種類のも天然成分を配合し、乱れた頭皮状態を整えます。潤いバリアにより、外的刺激から頭皮を守り健康な頭皮を作り上げます。

馬油が頭皮環境正常化に導く
馬油は、私達の人間と近い性質を持った油であり、即効性が高いのが大きな特徴です。α-リノレン酸を豊富に含み、頭皮にしっかりと栄養を与えます。栄養たっぷりの理想的な頭皮になるので、頭皮トラブルが起きにくい健康的な頭皮になる事が出来るので、脂性頭皮を改善します。

アミノ酸配合で適度な洗浄力を与える
頭皮トラブルは、必要な皮脂までも洗い流してしまう事で起きてしまいます。植物由来のアミノ酸を配合し、不要な皮脂だけを綺麗に取り除いてくれます。必要な皮脂は残してくれるので、頭皮に潤いが残る事で頭皮改善に導く事が出来ます。脂性頭皮が、どんどん改善されていきます。

フコイダン配合で頭皮の潤いをキープさせる
ガゴメ昆布に含まれている事で有名なフコイダンを配合し、頭皮に潤いバリアを作ります。頭皮や髪の毛にたっぷりの潤いを与えて、正常な頭皮環境へと導きます。乾燥や雑菌などの外的刺激から頭皮を守る事が出来るので、強くて元気な頭皮を維持する事が出来るようになります。


悩みから馬油シャンプーを選択

年代で選ぶ!馬油シャンプー

体験レビュー

馬油シャンプー一覧